回到图书馆

空の青さを見つめていると
見知らぬ彼方へ帰りたくなる。
空の青さに吸われた心は
遙か彼方に吹き散らされる。
果てだ。ここは空の果てだ。
ついに辿り着いた。
我が子よ。
星の島、イスタルシアで待つ。
厳かに神秘の奉られるこの島に
今、始まりの風が吹いていた。

Main-1.png 苍之少女篇
Main-2.png 晓之空篇
Main-3.png 星之旅人篇
avatar